プロフィール

まにあっく

Author:まにあっく
昭和49年式 関東南部に棲息
マシンを選ぶとなぜかスズキになってしまう…
にわかダムマニア

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 
スポンサーリンク
ネジのトミモリ
いろんなネジが選べて、まとめ買いで送料無料。
i-TOOLS
国産工具にこだわるお店
掘り出し物がみつかることも?
配線
見たことも無いカプラーに遭遇したらこの店に…

Avenis150 セルモーター交換

Avenis150はエンジンのかかりが悪い個体が多いようで、自分が所有する個体もそうだ。エンジンが完全に冷えている場合はかかりがいいが、微妙に温まっている場合のかかりが悪い。かかりが悪い時は、当然セルモーターを回す時間が長くなる。そのような状態なので、走行約2万キロの時にブラシがなくなり始動不能になった。
この時は、徐々にひっかかって回る頻度が増えていき、最後は家から数百メートル離れた郵便ポスト前でエンジンをかけようとしたら「カキッ!!」となってご臨終。家までバイクを押して帰り、後日ブラシを交換した。
それから1.6万キロほど走行したが、再度怪しくなってきたのでセルモーターを入手しておいた。ブラシとしなかったのは、前回交換時に回転子の接点が虫食い状に荒れていたから。

IMG_5885.jpg
もちろん純正


入手後も怪しい挙動があったものの、寒さで作業する気になれず騙し騙し乗っていたが、このところ多発してきたので交換することにした。

エアクリを外してキャブずらし。奥にセルモーターが見える。

IMG_5894.jpg IMG_5887.jpg


プラス接点外し。

IMG_5888.jpg IMG_5890.jpg


マウントボルト2本外し。

IMG_5887.jpg


奥まったボルトを外すときは、コーケン製の「ナットグリップソケット」が非常に便利だ。ボルト(ナット)を、奥まった所に落としてしまうリスクが激減する。

IMG_5892.jpg


マウントボルトを外しただけではイグニッションコイルに当たって外れないので、イグニッションコイル外し。

IMG_5897.jpg


これで、セルモーターが外れる。

IMG_5898.jpg


後は、新品セルモーターのOリングにシリコーングリスを塗布して、逆手順で復旧。

IMG_5899.jpg


旧品を分解してみる。

IMG_5900.jpg IMG_5901.jpg IMG_5902.jpg
7mm… そうか… このために買ったのか…


意外なことに、ブラシは1個偏摩耗していたもののまだあった。ただし、回転子側の接点はかなり荒れている、前回あった虫食い状の荒れは削れて無くなっており、触るとかなりの段付き。交換して正解だろう。出先で「カキッ!!」の心配がなくなった。

交換前と後の動画を撮影しておいた。
交換前の回りは怪しい挙動とはならなかった。交換作業中はメットイン照明つきっぱなしでバッテリー電圧が下がったはずだが交換後の方が回りがいい。


交換前


交換後
THEME:修理 | GENRE:車・バイク |

TS125R SEVラジエターN-1取付け

TS125Rは、あくまで部品取りのつもりで購入したので、あまり金をかけるつもりはなかったが、それなりにメンテしたら、エンジン絶好調で乗り心地最高な上に便利。結果、TS125R-SMより高稼働となってしまった。
なので、奮発してSEVラジエターを投入。

IMG_5810.jpg


翌日、千葉ツーリングに行ってきた。走行距離186.8km、給油6.39ℓ、燃費29.15km/ℓとなった。

残念ながら、マグチューン取付け+キャブ調整後燃費を下回った。
単独行動でペースが早かったことと、スローが濃かったことが原因と思われる。スローに関しては、信号待ちで気を抜くとエンジンが止まってしまう状態だった。暑い時期に調整したにもかかわらず、スローが濃くなったのはSEVの影響(HCとして排気されていたものの一部が気化するようになった?)と思われる。
後日、エアスクリューを2回転戻しから3回転戻しに変更して、エンジンが止まる現象は解消した。暑くなったらPJ20→17.5番に変更かな。

記事とは関係ないが「ファミリーレストランこだま」の勝浦タンタンが激ウマだった。


THEME:バイクカスタム | GENRE:車・バイク |

電熱グローブ RSタイチ RST614 故障

2シーズン目の途中で左手の指部分が温まらなくなった。(関連記事
2年保証なので、購入店舗のナップスに預けたところ、数日後に修理完了。
原因は指部分のヒーター断線だったようだ。
クラッチ操作のある左手の指部分は故障しやすいのかも。
THEME:バイク用品 | GENRE:車・バイク |